パーキンソン病、足のむずむず脚症候群にも効果のあるたっぷく本舗のムクナ豆・八升豆

無添加のムクナ豆(八升豆)専門通販【たっぷく本舗】公式サイト

パーキンソン病にも高い改善効果の見られるムクナ

手の震えや、歩行の困難など、運動障害を示す、進行性の神経変性疾患であるパーキンソン病、日本では難病指定される治療の難しい病気である。残念ながら現代医学でもこれぞといった根本的な治療法は確立されていない。しかしながらレボドパ(L-ドパ)を服用することによってある程度の改善は見込まれる、今後の治療法開発の期待が待たれる。

そのパーキンソン病に一定の効果が見られたと言われるているムクナ豆であるが、日本ではまだ馴染みの薄い自然食品である。

ムクナ豆とは『ムクナとはドーパミンの原材料Lドーパを豊富に含む天然の精力剤』にも記したように天然の精力剤と称されるほど薬効効果の高い植物である。

原産は東南アジア、タイ、フィリピン、カンボジアなどでは食品というよも薬品として古くから認知され様々な治療に取り入れられてきた。パーキンソン病の治療目的で医師の診断に頼らず服用することはもちろんNGだ。しかし、医師と相談の上、適切な治療を受けつつ、栄養補助食品としてムクナを引用することは有用であると思われる。パーキンソン病の方は必ず医師と相談の上、飲用してください。

たっぷく本舗、ムクナ・ハッショウマメのポイント

農薬や化学肥料を一切使わないブラジル原産、無添加の栄養補助食品ムクナのみを使用しています。

アミノ酸・鉄分の宝庫
天然Lドーパ、チロシン、フェニルアラニン、トリプトファン、鉄分が豊富に含まれる安心安全なムクナ豆

布団に入ると待っていたかのようにムズムズくる不快な足の痛み・痒みに
一晩中寝付けず、日中ぼーっとしてしまう方に
落ち着いていられずに周囲の目を気にし、もじもじするしかないあのつらさに

もちろん個人差はありますが効き目を実感する人が後を絶ちません。どこの病院・クリニックに相談しても解決しなかった、こんなあなたにこそ試して頂きたい。

朝はスッキリ気持ちよく!日中は快活に仕事をこなしたい、夜は奥さんや恋人と充実した時間を過ごしたい、そんな要望を叶えたいと開発されたのが天然のグッスリ・スッキリ成分を豊富に含んだマカ(ハッショウマメ)です。

まずは天然のLドーパを試してください。きっとその不快なお悩みを解消できると思います。

ムクナ豆・八升豆専門たっぷく本舗の無添加100%のムクナ豆の口コミ・レビュー

五十代後半男性

はじめは何もわからず、朝晩3粒ずつ食べていましたが、アドレナリン、ドーパミンに関与するということで、気のせいか夜飲むと落ち着かなくなり、中断し、その後しばらくしてから、朝だけ3粒飲んでみています。時間帯的に、いつ飲んでもいいみたいですね。

まだ買ったばかりなので、効果はわかりませんが、私のように繊細な人は、薬効みたいなのもやはりある思うので、最初は無理せず、あまり多く飲まないで少しずつ試していったほうがいいと思います。かといって医療薬ではないので、即効性があるとは思えないので、長期的に続けてみようと思う方にお勧めです。

五十代後半男性

ムクナ豆・八升豆を飲み始めて5ヶ月位でしょうか。私は中年ですが効き目は最高で毎日が快活になりました! 毎日飲むので ムクナを切らさず定期注文させて頂きます。ありがとう!

四十代後半女性

体力の落ち込みの激しい主人のために1年前から購入しています。主人に言わせると、なかなか、良い、とのことです。張りのなかった白髪が黒髪に変わりつつあると、何度もリピート購入しています。値段の割りには満足出来る商品です。皆さんに是非お薦めします。

四十代前半男性

以前、工場労働者をしていた時、ムイラプアマ含有の飲料を飲むと身体が動いた経験があった。(ゼナではないが、同じ大正製薬) という訳で、こムクナ豆・八升豆を買ったのだが、ムイラプアマの薬効は、感じられなかった。私には合わないみたいだ。

四十代後半男性

海外から取り寄せたムクナサプリの効き目がいまいちだったので、コスパもいいこちらを注文してみました。明らかにムクナ豆・八升豆の方が、効きます。ドーパミンが出るとの事で、たばこの減煙に使っています。

タバコは体に良くないし、お金もかかるので、なんとか減らしたいと思い、ムクナをタバコの代用に、サプリを飲んでます。こちらを飲んだ後ですと、タバコを一本吸えません。効いているんでしょうね。ドーパミン過剰になって、たくさん吸うと気分が悪くなるからです。

どう考えてもムクナ豆・八升豆の方が体にいいのでタバコをもっと減らしたいと思います。

タバコですと、吸うと体の動きが鈍りますがこのサプリだと、集中力ややる気、元気が出て更に体も動きます。先日会社の仲間と高尾山にハイキングに行ったのですが私だけ翌日も疲れ知らず、同年代の同僚に驚かれました。ともかく、続けたいと思います。

二十代後半男性

どうやら自分が「むずむず脚症候群」らしいとネット上で知りました。ここのところ夜になると睡眠中足の指が文字通りむずむずして気持ち悪いッたらありゃしません。不眠症からうつ病へと移行なんかしてたまるもんかで更に検索。対応策としてムクナ豆がいいらしいとこれもわかりました。整形外科医でも知らないお医者様がいるらしい、変わったビョーキのよう。血圧なら降圧剤、風邪なら風邪薬という風にこれがいいというクスリがあればいいものを。今現在ないらしい。こちらは色々比較するととても安かったです。高いほうがより効くのかわからないけれど。ムクナ豆の種子に含まれているL-ドーバーが30%という数値を見てとにかく1ヶ月飲んでみることに。乏しい知識なのでよくはわからないけれど早くよくなるといいなで3日。まだ変化なし。

六十代前半男性

もう10年以上前に脳神経内科の主治医に認知症と診断されたのですが10年後の今でもほとんど症状はかわらず、診断に疑問を持ち独自にいろいろ調べてみると、唾液の亢進と上肢の不自由からパーキンソン病ではないかと疑い購入しました。医薬品ではないので素人判断ですが、たっぷく豆こがね散をコーヒーや甘酒等にいれて母といっしょに飲んでいます。ちょっと苦味のある粉なので、味がごまかせる物とまぜると良いと思います。明らかに私の場合症状が改善されました。

粉末状 たっぷく豆・こがね散
はこちら

二十代後半男性

付属のスプーンいっぱいより多く摂ると動機がするほど即効性があります。身体が弱っている人は注意するべきかもしれません。肉が食べたくなるというか、ムラムラがすごいです。生命力のガソリンという感じ。股間に元気のないときなどにおすすめです。香ばしい豆の味で、ヨーグルトに混ぜたり、直接食べることも可能。

四十代前半女性

Lドーパが入っているということで、パーキンソンの家族のために購入しました。最初は半信半疑で購入したところ、効きます。病院の薬だけでは、薬が切れてくると、しびれたり、体が動かなくなってしまうため病院の薬と併用して、一日3回くらい、スプーン山盛り1杯をお湯で飲んでいます。外出時には、このムクナとお湯を入れた水筒持参です。助かってます。

無添加のムクナ豆(八升豆)専門通販【たっぷく本舗】






サイト制作者紹介

都内在住のフリー医療ジャーナリスト
関西にある某大学薬学部卒
バツイチ 46歳
普段は週刊誌向けの記事やネット向けの記事を書く。身の回りに更年期障害に悩む人が多く、今回サイトの制作に携わる。
趣味は旧所巡り。

もしかしたら更年期障害かも

どうしてもの場合はED治療薬に頼るのも一法です




ページ上部へ戻る